【賛否両論~】2020年東京五輪「有明体操競技場」が木のぬくもり満載の件

※2020年に開催される東京五輪の有明体操競技場。木のぬくもりが賞賛される一方で、「お尻が痛い」「硬い」「腰に来る」とたたかれまくっている実情をただただまとめたブログです。

 

ごきげんよう~JIROよ。

本日のトレンドワードは。。。

▼コレ

えーっと。

「気温2度の中、草彅剛のクリスマスボックスに観客ため息」ってことでいい?

 

って違う~。

 

東京五輪の会場に観客「ため息」

 

観客がため息ついちゃったのは、東京五輪&パラリンピックのために新設された有明体操競技場

28日にトランポリンの世界選手権があったんだけど、そこでお披露目となったワケ。

 

なんとなんと~

新設する競技会場で最も多い約2300立方mの国産木材を使用しちゃってるんだって。

 

なんかもうよく分かんないけど、国産木材ってだけで高級感満載だよね。

もはや伝統工芸品だよね、うん。

 

そりゃため息も出るわ~って感じ?

 

って。

違うのよぉ~。

今回トレンドに上がってる「ため息」ってのは、「ポジティブため息(=やだすごぉ~い)」じゃなくて、「ネガティブため息(=はぁぁぁぁぁああ)」の方なの。

(伝わりにくい)

 

ため息コメント

ちなみに、実際に座った観客や選手から出ているのはこんな声。

  • 座席が固い
  • 座布団必須
  • 硬くて長時間座っていられない
  • 腰痛もちには辛い
  • お尻が痛くなる

 

めちゃくちゃ素敵なビジュアルとは裏腹に、実際に座り心地には「ため息」ってトコかしら。

うん、そんな感じ。

アタシはてっきり、国産木材を使用した伝統工芸並みの会場に「はぁ~(ハート)」とため息、だと思ってたんだけど。ニュースってキチンと読まないと分からないものよねぇ。

 

木のぬくもり

もちろんさ、ネガティブな「ため息」ばっかり集まってるわけじゃないのよ?

実際に訪れた人からは「とても美しかった」「木のぬくもりが感じられる」「日本らしさが出ている」なんて、ポジティブなコメントもたくさん出てるみたい。

 

イイじゃな~い。

 

アタシ、こういう木の雰囲気好きよ~。

それこそほら、匠の技が感じられるっていうか。

 

JAPANESE座布団を世に広める…

木造だから椅子がゆがむとか、勿体ないとか、椅子が固いのは論外だとか色々なコメントが集まってるけど~

 

もう完成しちゃってるんだから。

 

今から撤去するわけにもいかないんだし、あーだこーだ言うより「こんなにスゲェ会場なんだよ」アピールしちゃった方がいいと思わない?

コメントにも合ったけど「座布団あれば快適」って言っちゃえばいいのよ。

 

悪いとこばっかピックアップしないで、良いとこを褒めないと。

 

…とはいえ、国外からくる方々が座布団持ってくることはまずないでしょうね。笑

座布団に変わる何かを会場側が用意してあげるか、もしくは海外メディアを通じて「椅子硬いからなんか持ってきて!!」って発信するとか。笑

 

そーだ。

 

これをチャンスと思って、JAPANESE座布団を広めちゃえばいいのよ。

日本の文化、広めちゃえばいいのよ。

うん、一石二鳥。

 

みんなハッピーだわ。

(アタシ的には)

 

もーねぇ、開催地の日本でこんなネガティブニュース流してちゃってたら、今頃海外メディアが「ジャパンノカイジョウハ、セツビガヨクナイデス!」なんて書いちゃうかもしれないわよ~。

やだやだ、なんかテンション下がっちゃう。

木材は無駄にならない

ちなみにこの木材は、五輪後は撤去されて再利用にまわる予定なんだって。

ベンチって真っすぐなまま板を使えるから、二次利用しやすいらしいわ。

貴重な国産木材、無駄なく使うためにキチンと考えてるんだなぁって嬉しくなるよね。

 

「こんな無駄なもん作って」って書いてる子もいるけど、作る側だって「おっしゃ!無駄なもんつーくろ!」なんて思ってないわよ。

ま。

Twitterは自分の意見を発信する場所だから、何を書こうと本人の自由なんだけどね。

(そしてココはアタシのブログだから何を書こうとアタシの自由。笑)

シャネルのスーツもさ、最初は叩かれたっていうじゃない。だけど他のブランドにはない、機能性や斬新さが今も評価されてるわけよね?100人が100人「良い」っていうモノなんてあるわけないわ。

 

このニュースから学んだこと

  • 有明体操競技場の話だった
  • 国産木材たっぷりの情緒ある会館だった
  • 見た目はめっちゃいいけど、お尻が痛い問題が勃発していた
  • 座布団など「敷くもの」が必須になりそう

というわけで、今日はここまで~。

@JIRO